小毬の穴落とし玩具

こんにちは。

1歳2ヶ月になった娘が、最近ハマっている遊びが「穴落とし」です。

外遊びをしていても、穴を見つけると(排水溝)草花をポイポイと落とすので少々困っていますが(苦笑)。

そんな娘を見ていて、これは、小毬でも遊べるのでは!と閃き早速作ったところ、ポンポンと上手に瓶の穴に小毬を落として遊んでいました。

手毬は昔から、玩具として親しまれてきましたが、ゴムまりが海外から入ってきてからは、手毬は工芸品として、またお守りとして使われることが多いと聞き、せっかくの手毬を玩具で日常使いにしたい!とずっと考えていました(娘に感謝ですね)。

しかし、3センチほどの小毬は草木染めで「美味しそう!?」なようで、パクッと食べてしまうということも!

 

少し大きめの小毬で「穴落とし」「小毬落とし」作成してみました。

 

 

 

こちらは、「色のお楽しみ展」に展示販売します。

良かったら、是非お手にとってご覧ください!

「色のお楽しみ展」

佐藤亜紀/草木染め手織り 三好千佳/南部裂織 mimo三森早苗/フェルトなど 稲葉春香/草木染め糸の小毬

2019年4月11日(木)〜4月21日(日)11:00〜19:00 (最終日17:00)

ART space &tea わとわ   東京都国立市中二丁目17-2 B1F

 

ギャラリーさんの地図はこちらの写真をご覧ください(国立駅からずっと直線です)。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です